リコイルコントロール

BF4のリコイルコントロールを手元付きで解説してるダステル氏の動画がヤバい

BF4のリコイルコントロールを手元付きで解説してるダステル氏の動画がヤバい

BF4のリコイルコントロールを手元付きで解説してるダステル氏の動画がヤバいバトルフィールド4の実況動画をアップしているDustelBox氏が、【BF4講座】命中率を上げる方法【ダステル】 として、リコイルコントロールの超わかりやすい解説動画をアップしているのでご紹介!


いつもDustelBox氏の動画では、全く別の武器を扱っているかのように圧倒的な命中率で敵を蹴散らしていきますが(笑)、常々「手元のアップが見たい見たい見たすぎる」と思っておりました!

そうしたらなんとみんなが待ってた手元の動画とともに、BF4のリコイルコントロールを超丁寧に解説してくれてます!

これは無茶苦茶参考になりますよ~!

リコイルコントロールコントロールってナニ!?というあなたもぜひぜひご覧あれ!

ACE23

動画ではまずACE23のリコイルコントロールに言及。

ダステル氏の装備はアングルクリップにスタンダードバレルだそう。

ダステル氏は、リコイルコントロールの基本として指先の動きに注目することを挙げています。

腕よりも指先の方でリコイルコントロールをしたほうが繊細な動きができるということが理由だそうです。

指先で足りなくなれば手、腕と徐々に筋肉に力を入れていきリコイルコントロールをしているそう!

タップ撃ちは「指先と腕の共同作業」というダステル氏は、指先でタップ、腕でリコイルコントロールをしているそう。非常に貴重な映像なので見たほうがいいですよ!

また、BF4の照準仕様についても言及し、BF4では武器のレッドドットの揺れに関係なく、画面の中心に弾が飛んで行くようになっているので、画面の中心に敵を捉えると良く弾が当たるようになるそうですよ~!

AEK-971

AEK-971はダステル氏も愛用する武器の一つ。

AEK-971のリコイルコントロールでは、フルオートの場合は左下に手を移動、タップ撃ちは2発ずつだとコントロールしやすいそうです。

FAMAS

FAMASはアングルクリップとコンペンセイサーを装備。

FAMASは2点バーストだとリコイルコントロールがしやすい武器だそうです。

M416

ダステル氏の動画でよく登場するM416。

今回の動画ではM416のスタンダードバレルとアングルグリップを装備。

ダステル氏いわく、ACEよりも右に寄っているリコイルなので左下に手を動かしていくのが大事だとか。

また、ACEよりもリコイルのランダム性が少なくやりやすい武器だそうです。

最初はM416でリコイルコントロールで癖に慣れるのがいいかもしれないですね!

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top